タグ:友達 ( 39 ) タグの人気記事
Engelchen
e0125766_572435.jpgハンブルクのお友だちがプレゼントしてくれた繊細なガラス細工の天使さん。
クリスマスよりもずーっとまえの、
夏の終わりくらいに天使はわが家にやってきたのですが
リビングの棚の中で、
彼女は冬の始まりを首をながーーーくして待っておりました。
というか、私が(笑)


この天使を見るたびに彼女を思い出します。
明るくて、優しくて、まわりをふんわり笑顔にする雰囲気をもった彼女。


出会いは突然やってくるけれど、
天使がふわっと舞い降りるように、
素敵な出会いがあったことに感謝☆☆
[PR]
by kuschel_hase | 2010-12-30 05:22 | 日々のこと
秋の結婚式
e0125766_828832.jpge0125766_8282835.jpg今週末はコブレンツまで友だちの結婚式に出席するために行ってきました。
今回も栗の昔からの地元の友だち。


結婚式自体は土曜日の午後からだったのだけど
ミュンヘンからコブレンツまでは500Kmくらい離れているため金曜日の午後に数組のカップルと一緒に車で出発。

土曜日は一日結婚式で、次の日の朝までパーティ。
そして帰ってきたのは日曜日の夜でした。

現地でもさらに栗の地元の友だちが合流したので
またまた同窓会のようでした。(笑)


金曜日は見事に渋滞に巻き込まれ
コブレンツに着いたのが10時半を過ぎていました。
にもかかわらず、
久しぶりに会うからと
(・・・・・いやいや、オクトーバーフェストでみんな会ってるし!)
次の日は結婚式で一日長いっていうのに、
金曜日の夜はみんなで飲みに。
(もちろん結婚するカップルは抜きで)

前の日にそこまで騒いでいられません、と私は途中でホテルに帰ったのですが
栗さんホテルに帰ってきたの、
朝の6時でした・・・・・(←バカ)
ええ、土曜日の朝です。
その数時間後には結婚式だってのに・・・・。

結婚式の始まる前にみんなでランチに行ったのだけど
みんな見事にふつか酔い(笑)
そしてそのまま夜中まで結婚式パーティ。
ホテルに戻ったのは朝の4時でした。

飲んで、食べて、話して、踊って。
ドイツの結婚式に出席するのは体力勝負です(笑)

お酒を飲まない私は、二日酔いではないけれど
踊りすぎて体中筋肉痛~(笑)


そんな2泊3日の小旅行でした。
とーーーーーってもつかれたけれど、
でもみんなでわいわい楽しかった~♪


バイエルン地方は(ほかのいくつかの州でも)月曜日は祝日です♪
ほんと月曜が休みでよかった~・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おしらせ*
冬時間になりました。
ドイツと日本の時差が8時間になりましたよ~。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-11-01 09:53 | 日々のこと
10.10.10!
e0125766_5485481.jpge0125766_551647.jpg日本に住んでいる大切な友達が母になりました。
10年10月10日に!
おめでとーーーー♪♪♪

赤ちゃんがこの世に生まれてくるって本当に奇跡。


彼らが大きくなったときに
世界が平和でありますように、
そして彼女たちを心から愛してくれる人に囲まれていますように。

姪っ子を見ていても切実にそう思う。


とても素敵な友だち夫婦。
旦那様もとーーーっても素敵な男性なのです。
すてきなパパ&ママになること間違いなし!

次回日本に帰ったときにBabyに会うのが楽しみです。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-10-14 06:11 | ひとりごと
Happy Wedding
e0125766_2118688.jpge0125766_2119422.jpg
e0125766_21182795.jpg週末はドレスデンの近くの小さな町へ
友だちの結婚式に出席するために行ってきました。
ずーーっと寒くて、雨が続いていたのに
この週末だけぴっかーんといいお天気でした
空にはハートの雲まで♪

なぜだかアメリカ留学中、ドイツ人の友だちが多かった私。
彼もそのうちの一人。
ドイツはもうこりごりと、彼はオーストラリアへ数年前に移住。
なのに、人生って面白い。オーストラリアで出会った運命の女性はドイツ人(笑)
というわけで、このたびの一時帰国結婚式となったのでした。


e0125766_21193968.jpg今度彼らに会うのは、
私たちが新婚旅行に行くとき。
タスマニアに入るまでにシドニーに3日間滞在するのでそのときに
彼らの家にお邪魔する予定なのです♪
[PR]
by kuschel_hase | 2010-09-13 21:31 | 日々のこと
ハンブルクへ
e0125766_232541.jpge0125766_23252198.jpg週末に友だちを訪ねてハンブルクに行ってきました。
毎週飛行機でミュンヘン⇔デュッセルドルフを移動しているわがダンナさまさまのマイルで♪
しかも栗は家において一人で♪
おほほほ。

初めてのハンブルク。
とーっても素敵だった~☆
週末だけで帰ってしまうのはもったいなーい。
もちろんミュンヘンも大好きなのだけど、
ハンブルクにはミュンヘンにない町の雰囲気があって
本当にすてきでした。

e0125766_23401965.jpge0125766_23404068.jpgミュンヘンにないもの。
赤レンガの町並みとか、運河を渡る鉄橋や隠れた小道。
個人でやってるかわいい雑貨屋さんとか、
セレクトショップとか。

ミュンヘンはファッションに関してはほんとに、とほほ。。。なので
ハンブルクの雑貨やさんとか、洋服やさん。
そのままミュンヘンに移動させたい!

ミュンヘンに住みだして、
物欲がなくなったと思ったのは年のせいではなくて、
ミュンヘンにかわいいものがないからだと気が付きました。(苦笑)
ハンブルクで買い物をしたらすぐに財布の中が空っぽになりそうです(笑)。
素敵なピアスと、ストールを買いました。
あ、それとバングルも買ったわ、わたし(笑)




e0125766_0424175.jpgハンブルクに行ったのは、もちろん友だちに会いたかったのが一番の理由なのだけど
実はもうひとつ楽しみにしていたことがありました。
それはね~
ミニチュアワンダーランド」!世界最大の鉄道模型の博物館です。
ミニチュア好きのわたし。前からずーっと行きたかったのだ。
すんごく広いところに小さな街が広がっていて
ちっちゃい人とか、車とか、花とか、動物とか、もうほんとうにたーーくさん。
時間が来れば夜にもなるし、
たまに交通事故が起きたり、火事になったりして
警察や消防車がきたり。
とっても手が込んでいます。
このときこそ一眼レフのカメラがほしいと思ったことはありませんでした。(笑)
いっぱい写真も撮ったけど、すべてを載せてもつまらないと思うのですこしだけ♪
(ちなみに写真をクリックすると大きくなります。)

e0125766_23295815.jpge0125766_23302823.jpg鉄道模型の博物館のはずなのに、電車の写真が全然なかったり(笑)
ちっちゃいひとたちがみんなそれぞれいろんなことをしていて
とってもたのしくてそれに夢中になってました♪
左の写真は自転車レース。バイクのライトも光るようになってる~♪
右は地下鉄のホーム。
電車が通過するときにシャッターを切ったらちょっと本物みたいに撮れた気が・・・。

e0125766_23304549.jpgこの写真はバス停にちょうどバスが入ってくるところ。
夕暮れ時の空の感じとか、
バスのヘッドライトとか、ビルの中の電気とか
ミニチュアにはみえない~。

e0125766_23305787.jpge0125766_2331875.jpgこの写真はビアーガーデンでビールを飲むひとたち。
ちゃんとみんなのビールを持ってる手が動いて乾杯します。
ちっちゃいちっちゃいプレッツェルとか、
白と青のテーブルクロスがかわいい。

e0125766_23312362.jpge0125766_23313314.jpg最後にハンブルクの写真。
さてどちらが本物でしょう?


あっという間の2泊3日の旅でした。
いっぱい話して、
いっぱい歩いて、
いっぱい食べて。

すぐに遊びに行ける距離に住んでいないのはとーっても残念だけど
また遊びに行くからね~!
[PR]
by kuschel_hase | 2010-08-31 23:36 | 旅でのこと
一年に一度
e0125766_4512627.jpg一年に一度だけ会う友達がわたしにはいます。
離れていたり、お互い忙しかったりして、
なかなかまめに連絡を取ったりはできてないのだけど
それでも一年に一度会って
お互いの近況と、これからのプランとか目標について語ったりします。


頻繁に会うことが仲のいい友達というのなら
その定義からは外れてしまっているけれど、
私にとってとってもとっても大切なともだち。


先日彼女たちとタイ料理を食べました。
お互いに結婚したりして、
話す内容は変わってきたりしているけれど
会ったあとに
「明日からも前を向いてズンズン行こうっ♪」と
ポジティブになれるのは相変わらず。


私にとってアメリカ留学時代の仲間たちはそういう存在だったりするのですが、
彼女たちもそう。
無条件で「私」という存在を受け入れてくれるであろう安心感。
とっても心地がよいのです。


彼女たちの一人とは
なんだか知らないけれどメールを送っても届かなかったりして
普段まったく連絡取れず(笑)
それでも一年に一度会えば、
会ってなかったとは思えないほど、違和感なく会話ができて
大笑いして。


今回も、
「あなたたち何度メルアドを教えあうんですか??!! 笑」とつっこまれつつ
彼女のメルアドを教えてもらってきたのに
あ、そういえばまだメールしていない。。。


近いうちにメールしまーす。(私信)
いや、ほんとに。まじで。





(最近記事の下に広告が出るようになりましたが、
私個人とはなんら関係ありません。あしからず。)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-07-21 04:52 | 日々のこと
ともだち
e0125766_3502954.jpg最近週末なんにもしてません。
そう、サッカー観る以外。

栗には小さなころからの仲の良い友達が地元にたくさんいるので
毎回毎回、サッカーの試合がある度にプチ同窓会状態。

サッカーあんまり詳しくないけど、
日本もドイツの試合も観てるとやっぱり楽しいし、
興奮してきて私もおもわずワーーーー!!!ってなってます(笑)


栗がデュッセルドルフにいるので
彼は平日のサッカーの試合はみんなと観れないのだけれど
それでも私にも声をかけてくれる栗の友達たち。

すこーし昔はそれがちょっぴり憂鬱だったり、苦手だったり。
私の性格もあるし、
言葉の壁もあったし。
でも今ではそこにいるのがとっても楽チンで、心地いい。

人は変わるものですね~


日本から離れていて、
家族から離れていて
さみしくなったりしないの?と聞かれることがありますが


不思議とホームシックにはなったりしません。

離れていてもメールしてくれる友達がいるし、
両親や妹とも少なくとも2週間に1回は電話やスカイプで話すし、メールはほぼ毎日だし、
そしてここドイツには私が平日一人でいることを気にして、夕飯に誘ってくれる友達がたくさん。
栗の友達が集まって何かするときは、私にも声をかけてくれるし。

「居場所がある」って心強いことだなと思います。

日本から離れて11年。
何十年も海外に住んでいる人からすれば、まだまだ短期間だけど。
それでもその年月のなかで感じたことは、
私にとって日本に住んでいるのも、ドイツに住んでいるのも
精神的にはあまり変わりがないということ。


どこに住んでいるかではなくて、
どういう人に囲まれているか。
のほうが大切だったりするのかなと思います。

こころから信頼できて、
一緒に笑って、泣いて、怒って、悩んでくれるひとがいたら
きっとそこがどこでも生きていけるのかなと。


たーしーかーーに
日本食は恋しいけれど。
そして日本のサービスと
コンビニと、
素敵な服やアクセサリー
そしておいしいケーキ屋さんやレストラン。

なんてあげだしたらきりが無いのでやめておきます。(笑)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-06-29 04:50 | 日々のこと
こうなったら冷夏を楽しもうではないか!
e0125766_8133930.jpgすでにクリーニングに出してあったダウンジャケット。
とうとう、今日また引っ張り出してきて、着てしまいました。
だって寒いんだもの、毎日。
なんだかとっても負けた気分(苦笑)。


もう、こうなったら寒さを逆手にとって
楽しんでしまおうではないかと、
お友達と火鍋を食べに行ってきました。
火鍋~♪


まさかドイツで火鍋が食べられるとは!


「辛いものダメ、汁もの嫌い」の栗とはぜったいに行けないお店(笑)。
おいしかった~♪♪


そしてお友達のお母様が送ってきてくれたという
日本を駄菓子もお裾分けしてもらったの~♪
これまたしあわせ☆
家に着くまで待てなくて、帰りの電車のなかで『うまい棒』食べちゃった。。。(笑)
Aちゃんママありがとーーー♪♪
[PR]
by kuschel_hase | 2010-06-02 08:28 | 食べ物のこと
『Frühlingsfest』のおしらせ
e0125766_19484136.jpgおともだちが今週の21日(金)と22日(土)の2日間、
Teehaus tushita のイベント『Frühlingsfest』において刺繍作品を展示するそうです。


ココロが「ぽっかぽか、にこにこ♪」になる彼女の作品、
ぜひみんなにも触れて、見てほしい~♪


ぜひぜひお友達をお誘い合わせて足を運んでくださいな。

詳しくはこちらを見てくださいね~♪
[PR]
by kuschel_hase | 2010-05-20 19:57 | 日々のこと
今週末も結婚式へ
e0125766_649412.jpge0125766_6491761.jpg
e0125766_6493246.jpge0125766_6494819.jpg
e0125766_6501782.jpge0125766_6503459.jpg
今週末も結婚式に出席しました。
栗の地元の友達なので、顔見知りもたくさん。

先週の式は教会式から始まるクラシカルなものだったけれど、
友達も多くて(招待客も200人以上!)、イベント好きの二人、
今週の式はとってもオリジナリティにあふれたものでした。


まずは13時のStandesamt(市役所)での結婚式から始まって、
その後はStanndesamtの裏庭でシャンパンで乾杯。
幸運を呼ぶという煙突掃除人の人まで特別ご招待!(写真:一番上の右側。黒い帽子をかぶっている人)


その後はみんなで列を成してパーティをする会場まで車で移動。
このときドイツでは車には白のリボンをアンテナ等に結びつけ、
そしてみんなでクラクションを鳴らしながら移動します。
そうすると、反対車線を走っている車もみんなクラクションを鳴らし返してくれたり、
道端を歩いている人も大声で反応してくれたりするのです。
(そういうところ素敵だなと思うんですよね、ドイツもなかなかいい国じゃんと思ったり。)
運転手だった私もここぞとばかりにクラクションを鳴らしまくりました。
そんな機会なかなかないし(笑)


パーティ会場は乗馬が趣味の新婦のお馬さんがいる乗馬場(正式名称がわからない。。。)で。
広大な土地にいきなりオクトーバーフェストのようなテントが出現(笑)
飾りつけも本格的で、そこで18時の正式ディナーまで軽食・談笑。
私はここで夜のフォーマルな服装に着替えるためにいったん家へ。


そして18時にはみんなで隣にある会場へ移動。
本来なら倉庫だとはわからないほどきれいにデコレーションされた会場でした。
舞台から、照明から、本格的なバーも作られていて、その横にはソファーエリアまで!
ご飯も本当においしかった~♪


自分たちで何もかも準備するのがふつうのドイツ。
本当に細かいところまで自分たちでしなければいけないからすんごくたいへんだったはず!!
新婦の彼女も「すごく楽しかったし、うれしいけれど結婚式の準備はもう二度としたくないわ~!!」って。(笑)
(↑それすんごいわかるよ~!!!(笑))


私たちも家に帰ったのはなんと朝の6時!
朝日が昇るのを見ながら家路に着きました。
そしてもちろん日曜日(今日)は完全に休養日です!(苦笑)


でも結婚式っていいものですね。
みんながニコニコしていて、しあわせな気分になります。


自分の結婚式をしてからなんだか感情的になるのか、
はたまた年をとったのか(笑)、
新婦の父のスピーチや、新郎のスピーチを聞くと涙ぐんでる相方さん(先週の結婚式も涙ぐんでました。笑)。
今まで彼の涙を見ることなんて滅多になかったのに(ほんとうに、ほんとうに稀なこと)
こちらのほうがびっくりします。
やっぱりとしか????


それにしても、ドイツの結婚式は体力が必要です。
結婚式に出席したあとは1週間くらい休みがほしい。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-05-10 06:50 | 日々のこと