タグ:お気に入り ( 37 ) タグの人気記事
Side by Side
e0125766_0242696.jpge0125766_0245538.jpg基本的に、シンプルなものが好きです。
でもちょっとしたところに、
ちいさなこだわりがあってウフフ♪となるものが。
(↑わかりにくい説明ですね。。。)

だからといって無機質なものは
ちょっと苦手だったりします。
ぬくもりが感じられるものが好き。

なので必然と、シンプルな木製のものが
うちには多かったりします。

インテリアも「シンプルだけど、温かい」、
そんな感じの雰囲気になるように
がんばっているのですが、
なにせうちには頑固で、
センスありまくりだと信じて疑わないドイツ人がいますし、
もちろん予算というものもあるので、
なかには渋々妥協したものも。。。

というわけで、
雑貨が増えるのです。
彼に相談なしでも買える、(というか買ってしまっている)ので。(笑)
もうこればっかりはしょうがない。
しょうがない、しょうがない。


さて、このキャンドルホルダー
Side by Sideというところのものです。

このSide by Side。
ミュンヘン郊外のRaublingというところに工房があります。
なによりも特徴的なのはたぶん、
これらの商品を作っている人たちは精神や身体に障害を持った人たちだということ。

2001年にSabine Meyerというデザイナーと
カリタス(ドイツで有名なカトリック系の福祉団体)によって
はじめられたこのプロジェクト。
デザイナーによる「洗練されていて、High-end」な商品を
障害者のひとたちが働く工房と一緒に作り出す。
というのがコンセプトだそう。

(くわしくは、英語とドイツ語しかありませんが、ホームページを読んでみてくださいな♪)

この会社を知ったきっかけは
雑貨やさんや、雑誌を読んでいたときに
素敵だなと思ってみてみると、
Side by Sideの商品だったということが重なったこと。
そしてウェブサイトを読んでみて、
はじめてそういうプロジェクトなのだと知りました。

Side by Sideの商品たち
けっこう、あちらこちらの雑貨屋さんで見かけます。
大きく上記のようなことは書かれていないので
気付いていないだけで、見かけている人も多いかも。


シンプルで、洗練されていて、温かい。
そして時々ちょっとおもしろい。
私のハートを鷲掴み(表現古い?)するものたちが多いのです。
[PR]
by kuschel_hase | 2011-04-16 01:38 | お気に入りのものとかこととか
タスマニアの旅 その4
e0125766_5273691.jpge0125766_5284658.jpg実は旅行中に年をひとつ重ねました。
誕生日の日は移動の日でした。
午後をだいぶ過ぎてから次の予定地に到着。
着いたのは国立公園の中にある、コテージ。
格好もほとんどすっぴんで、トレーナーにカーゴパンツ。(笑)
特別何かをする計画も立てていなかったし、
でもそれで満足だったのです、わたし。
(だってタスマニアに入る前に、シドニーで思い存分買い物したしねー。(笑)←そこ??)

でもね、栗さんやらかしてくれました。
ほんとうにびっくり。
「はい、これプレゼント」と渡された小さな箱。
開けたらとーーっても素敵な指輪が~♪
アメジストと、パールと、小さなダイヤがちりばめられた本当に素敵な指輪。

そーーーんなこと彼はしたことないし、
指輪とかそういうものを一人で選んだりする人ではないので
ほんとうにびっくり。
「いつ、どこで買ったの???」と聞いたら
シドニーで買ったと。

タスマニアに入る前にシドニーに3日ほど滞在したのですが、
それはシドニーにいる友達に会いたかったのと
もう一つは私が買い物したかったから!(笑)
だってタスマニアに入ったら買い物できないかもしれないし、
シドニーでオーストラリアブランドのものを見たかったんだもの。うふ。
というわけで、一日は別行動にしてもらった私。
買い物嫌いの栗が一緒にいたら買い物なんてとてもできないし、
最終的には喧嘩になって終わるのが目に見えてるので、
別行動しましょう♪と私が提案。

旅行前に私がうきうき♪インターネットやガイドブックでお店のチェックをしていた横で
栗はにシドニーのジュエリー屋さんをリサーチしていたそうな!!
そして別行動のときに、そのお店にいって
店員さんといろいろ相談して指輪を買ったそうな。


もう、なにからなにまで晴天の霹靂。
びっくり仰天。
開いた口がふさがりませんでした。ほんとうに。びっくりして。

栗から、オンラインではなく(笑)、
「実際に」お店に「出向いて」、なにがいいかを「自分で選んで」きめたプレゼントをもらうなんて、
そしてそのプレゼントを私が心から気に入るなんて、
一生ないと思ってました。(笑)
しかもサイズもちゃんとあってるなんて。
いやーー、奇跡です。(←ここまで言ったら失礼ですね。。。おほほほ)

というわけで、特別なことはとくになにもしてないのですが、
とても心に残る誕生日となりました。
[PR]
by kuschel_hase | 2011-02-22 06:07 | 旅でのこと
Engelchen
e0125766_572435.jpgハンブルクのお友だちがプレゼントしてくれた繊細なガラス細工の天使さん。
クリスマスよりもずーっとまえの、
夏の終わりくらいに天使はわが家にやってきたのですが
リビングの棚の中で、
彼女は冬の始まりを首をながーーーくして待っておりました。
というか、私が(笑)


この天使を見るたびに彼女を思い出します。
明るくて、優しくて、まわりをふんわり笑顔にする雰囲気をもった彼女。


出会いは突然やってくるけれど、
天使がふわっと舞い降りるように、
素敵な出会いがあったことに感謝☆☆
[PR]
by kuschel_hase | 2010-12-30 05:22 | 日々のこと
来年の手帳
e0125766_17162830.jpg来年の手帳を買いました。
この時期になると、文房具屋さんに行って来年の手帳を選びます。
毎日持ち歩くし、
予定から、そのとき思っていることから、
読んだ本から気になった言葉を書き写したり、
なんでもかんでも書き込むので
手帳選びは真剣で、そしてとても至福のときです。
あまりにたくさんの種類の手帳があって、
目移りしてしまうことがわかっているので
毎年手帳を買い換える派です、わたくし。


手帳を買ったら最初にすること。
友だちや家族の誕生日を新しい手帳に書き込みます。

そして古い手帳から住所録と、
来年も必要であろう、手帳に書き込んだメモや、
いつも手帳に書いてある好きな言葉を書き写します。

とても地味な作業ですが、
この書き写している時間がとても楽しいのです。
ははは、暗い。。。。

ニタニタしながら書き写していたら
栗に「気味が悪い・・・・」と言われました。(笑)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-11-08 17:50 | お気に入りのものとかこととか
ミュンヘン店オープン
e0125766_0335796.jpg先日紹介したお肉屋さん。
11月にミュンヘン店をオープンするそうです♪

住所はMarsstrasse 13だそうです。
ただいまオープンに向けて改築中。

だけど素敵なお知らせ~♪
10月中も同じ住所(中庭)で
月曜から木曜日の間、朝8時から夕方4時までPre営業中です☆

わざわざわが家の近くまで来ようと思っていたお友達~
ミュンヘン市内でも買えるようになりますよ~。
ぜひぜひお試しくださいな。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-10-11 00:36 | お店のしょうかい 
おばあちゃんの指輪とふるいものたち
e0125766_23554855.jpg母が昔、祖母から受け継いだ指輪。
大好きな指輪です。
私の指には少し大きいので、
指から外れてしまわないように気をつけないといけないのですが
そのゆるゆる感がなんだかとっても女らしい気分にさせてくれるので
そのままサイズを直さないまま、もうひとつ指輪を重ね付けして身に着けています。


古いものとか、人のぬくもり、歴史が感じられるもの
とても好きです。
(でもわたくし、おおざっぱなのに潔癖症(←自ら命名)なもので
蚤の市とか、古着屋さんとかはちょっと苦手。)


私は服でも、アクセサリーでも
気に入ったらずっと身に着けるタイプ。
高校生のときに買ったカーディガンとか、
妹に10年ほど前に買ってもらった靴とか、
父や、母に買ってもらったたアクセサリーとか。
そして栗や、私の祖父や祖母のものたち。


なんなら本だって、
手紙だって、
写真だって、あれこれとある小物だって
私には捨てられないものがいっぱいあって
引越しのたびに
栗からのため息が漏れるのです。
「これみんな持っていくの?」って。


栗みたいに、
小さなスーツケースひとつにまとめられる身軽さで
生きていける人を見ると
すごいなぁと心の底から思うのだけど


小さなくまのキーホルダーにだって母からの愛がこもっているし、
Aちゃんからもらったオランダの木靴のミニチュアとか、
プラハで買ってもらった鳥のガラスの置物とか。


あー、やっぱり私はなにも捨てられないし、
次引越しする時だって
栗のため息を聞きながら、
一つ一つ心をこめて、壊れないように紙に包んで
段ボールに詰めているんだろうなと思う。




***ところで・・・
ドイツ夏時間になりました。
日本との時差が7時間になりましたよ~♪
[PR]
by kuschel_hase | 2010-04-02 00:28 | お気に入りのものとかこととか
行列のできるラスク
e0125766_5502715.jpgココロの友Aちゃんがしばらく日本に帰っていて、なんともさみしかった3週間。
あまりにさみしい、さみしいと言いすぎて、
「週末にしか僕に会えないのに、それはさみしくないの(怒)?!」と
栗から苦情が出たほど。


ええ、あなたに会えないよりも、Aちゃんに会えないほうがさみしかったりします。
なんてことはさすがに言わなかったけど(!)。
おほほ。
だって本当にさみしかったんだもーん。


そんなAちゃんが日本からのお土産としてくれた
どうやら日本でうわさになっている、行列のできるほどおいしいというお店の「ラスク」♪


私ラスクだいすきなんです。
チョコよりも、ポテトチップスよりも、クッキーよりも、なによりも好き♪


バターの風味が濃厚なラスクでございました。
そういえば栗には一口もあげずに、一人で食べちゃった。。。。(汗)
なんてひどい私。。。。ぷぷぷ。
だっておいしかったんだもの。
ヒヒヒ。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-02-25 06:04 | お気に入りのものとかこととか
おひなさま
e0125766_20182699.jpge0125766_20202488.jpg
e0125766_20184745.jpge0125766_20185669.jpg
母が送ってくれた吊るし雛をだしました。
実はうちにはお雛様を飾る習慣がなかったため、
人生初のお雛様です。


とってもうれしい。
見つめながらニタニタしてしまいます。


もうお嫁に行ったことだし、
婚期が遅れるなんてことはないのだから
なんなら一年中出しておきたい気分です。
e0125766_2019653.jpgお友達のママが私のためにもと用意してくれたおひなさまのカードもとってもうれしかった。


「おしとやか」とは程遠い性格の私ですが、
すこしおしとやかにしてみようかしら。
なんて。。。。。

言いたいことがあったら間髪いれず口に出してしまっている私には
あはは、無理なはなしです。
うちの父が大きくうなずいている姿が目に浮かびます。


今日は大好きな叔母の誕生日。
お誕生日おめでとう♪
ドイツより愛をこめて、大きな声でバースデーソングを歌いたいと思います。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-02-24 20:41 | 日々のこと
Perger
e0125766_334947.jpgうちからそんなに遠くないところ(ミュンヘン郊外のAmmersee(アマー湖)の近く)に、オーガニックの野菜やフルーツを栽培し、それらを作ってジュースやシロップを製造しているPergerという農園/会社があります。


有機栽培にこだわって、もちろん人工的な香料や添加物もいれず
100%自然の材料で作っているジュースたち。


ほんと~っにおいしい!
果汁100%のジュースたちもSchorle(果汁を炭酸水で割ったもの)たちも!


ミュンヘン市内ではどこで売っているのかわからないけれど
機会があったら一度飲んでほしい~!
本当においしいのです♪


もしくは我が家に遊びにきてください♪
[PR]
by kuschel_hase | 2010-01-30 04:01 | お気に入りのものとかこととか
ねがいごと
e0125766_7531473.jpg週末、ウェディングパーティをしたレストランへ栗と二人で食事に行きました。
少し遅めの誕生日ディナーとして。
二人でゆっくりと食事をし、
いろいろなことを話す時間が持てて
有意義な夜を過ごすことができました。



待つこと、我慢すること、妥協すること。
とっても苦手です(笑)。
でも一人ではなく、二人で一緒に生きていくには時には大切だったり。
大切な人だからこそ、
「わかってほしい。理解して欲しい」と言う気持ちが前に出て
はたしてそれは「主張」なのか「希望」なのか「エゴ」なのか
わからなくなったり。


栗に弱音を吐いたり、不満を打ち明けたりすると
「他にくしぇるよりも苦しんでいる人はいっぱいいるし、
くしぇるよりも大変なひとはいっぱいいる。
そんなことで落ち込んだりするのは贅沢なことだ」といわれることがあります。


確かにそうなのかもしれないけど。
でもしあわせとか、ふしあわせとかって人と比べるものではないのだと思うのです。
自分のなかにあるものだったりするんじゃないのかなーと。
不満も、満足も、あれもこれも。


There is no way to happiness, happiness IS the way.
簡単なようで、それはとても難しい。


落ち込んでいるような文章ですが、
じつは反対です(笑)。
ここのところ(けっこう長く)モヤモヤしていたことがあったのですが、
なんとなく光が見えたような気がします。
いや、他にも悩もうと思えば悩めることはいっぱいなのですが。
(どういう文章だか・・・!)


ねがいごとをかけてるブレスレット。
少しは効き目があったのかな?
ちょっと心が軽くなった週末でした。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-01-27 08:35 | ひとりごと