カテゴリ:栗のこと( 25 )
アイスクリーム
最近全然ブログを更新してませんでした。。。
どうも栗が毎日家にいるようになってから
ブログを書く時間がなぜだかないのですよ。。。
なんでだろう?

私はどちらかというと一人で悶々と考えるタイプなので
栗がいなかった間は、考える時間もたくさんあったわけで。
いいことも、悪いことも含めて
あれやらこれやら考えていたのだけど、
どうにも栗が毎日家にいて、
会話をしなきゃいけない(笑)となると
考える時間が減るわけで。

そうすると
どうやらブログに書くことも、書きたいことも
減るようです、わたし(笑)。


日本の両親が楽しみにしてくれているので
もうちょっとまめに更新するようにします。
(あくまでも予定。。。)



最近、ちょっぴり凹んだ出来事がありました。
予想もしていたし、
わたしにはどうすることも出来ないことだったので
落ちたってしょうがないのだけど
それでもやっぱり悲しくなってしまったのですが

その日以来、
栗が毎日会社帰りに
アイスクリームやら、雑誌やらを買ってきてくれます(笑)

その不器用なやさしさがとってもうれしい。

e0125766_6133365.jpg←このアイス、
いまのところ一番のヒットです。

バニラ&キャラメル&ブラウニー

確実にカロリー激高ですが(笑)、
とてもおいしいです。
見かけたらぜひぜひ試してほしい♪

これがおいしかったと言ったら
栗はこのアイスばっかり買ってきてくれるようになったので
ただいまわが家の冷凍庫、ハーゲンダッツ祭り状態です。(笑)
[PR]
by kuschel_hase | 2011-08-03 06:33 | 栗のこと
最近の朝の習慣
e0125766_22142537.jpg毎日わたしの手料理を食べるようになって
体重が増えたらしいうちの相方さん。

これではいかんと夜走るようになったのだけど、
そのあとシャワーを浴びて、
また朝起きたときにシャワーを浴びるのはどうも効率が悪いと、
(彼は朝ぜったいにシャワーを浴びたい人)
朝早く起きて走ることにしたらしい。

でも実行された日はゼロ。
毎朝5時に彼の目覚ましの音に起こされるわたし。
でも当の本人は爆睡。
彼を起こすも、「あと30分・・・ZZZ」と
また寝てしまうので
30分後にまた彼を起こす。
なんてことをなんども繰り返したあげく、
結局は走る時間がなくなって次の日にもちこし。 

いい加減、ただでさえ朝に弱いのに
早起きして走るなんて
ムリな話だと気がついてくれるといいのだけれど。。。

私が寝不足になりそうだわ。



アルコールがまったく飲めない私だけど、
バーに行ったりしたら
アルコール抜きのカクテルを頼んだりします。
よく頼むのはMojito(モヒート)もどきのもの。

モロッコでミントティーを飲んで以来
ミントの葉が入った飲み物がすきです。

夏の暑い日に
クラッシュアイスをいっぱいいれて、
または冷蔵庫で冷やして飲んだらとてもおいしい。

って言いながら、ドイツの夏はどこに行ったんだーー??
[PR]
by kuschel_hase | 2011-07-05 22:47 | 栗のこと
スニーカーとストール
e0125766_20135786.jpgうちの栗さんにはへんなこだわりがいっぱいあります。
とくに服装や、髪型。
服装も髪型も、出会った時からなんの変化もなし(笑)
チノパン(たまーにジーパン)に、夏ならポロシャツ
(って、ズボンの中にいれてベルト。とかではありませんよ!)。
そして冬ならシャツの上からセーター。
そして靴はかならず革靴。

流行とかそういうのには興味なし。
いつもトラッドな栗さんです。
Tシャツ一枚で出かけることは全くと言ってもいいほどないかも。
そしてスニーカーにいたっては一足も持っていません。
あるのはジョギング用の、まさしく「運動」靴のみ!

私は個人的にトラッド系のファッションは嫌いでないので
とくにいやだということはないのだけれど、
着崩した格好もすきなので、
たまにはカジュアルな格好もいいんじゃない?と提案してみるも
いつも却下。


ところがところが。

先日(2月14日)、栗は誕生日だったのですが、
スニーカーがほしいと。
タスマニアでも革靴(ローファーだけど)だった自分に違和感を感じたのか(笑)、なんなのか。


と言うわけで友だちからプレゼントしていただいたスニーカー。
そしてさらに、ちがう友達からいただいたなんともおしゃれ~♪なスカーフ。

「スカーフなんて!」って言うかなと思ったら
予想に反して、気に入ったらしい(笑)。
もうぜんぜんわかりません、あの人のこと。。。
傾向と対策の練りようがない。。。

栗、34歳にしてファッション革命です。(笑)

素敵なプレゼントをありがとうございました☆
まさか栗とスニーカーで出かける日がくるなんて(笑)。
[PR]
by kuschel_hase | 2011-03-07 20:53 | 栗のこと
ちいさなやさしさ
e0125766_17592034.jpgうちの栗さん。
けっして意地悪なひとではないのですが、
なのでわざとやっているわけではないのですが、
(なんならとっても誠実なひと。私はかれほど誠実な人を見たことがないかもしれません。)
なにせ我が道を行く人なので、
付き合いだしたころから数えて10年、なんど「開いた口がふさがらない状態」に陥ったことか。

彼曰く、小さいときから一人で生活してきたようなものなので
誰かがまわりにいるということに慣れていなかったそうで。

友達たちとレストランに行けば、何も言わずに私から一番遠い対角線上に座っていたり
一緒に出かけたはずなのに、私をおいて他の友達とちがう店に移動しようとしていたり
家でご飯を作れば自分のフォークとナイフだけテーブルに持っていって一人先に食べ出すし、
出かければ、手をつなぐどころか50メートルくらい先を(振り返ることなく!)一人で闊歩。


もう例を挙げだしたらきりがありません。
そのころから私たちを知っている人は大きく頷いていると思いますが(笑)
本当にこのひとたいへんな人なのですよ。
ある意味、一緒にいて飽きることがありません。
人生で初めて「開いた口がふさがらない」というのは
こういう状態のことを言うんだなと知りました。


でも10年経った今、
ようやく私がそばにいることに慣れてきたようで(おそっ!笑)。


先日友だちの家に遊びに行ったとき。
友だちが飲み物を出してくれたのですが、
私は全然気がつかなかったのだけど、コップが少し欠けていたらしく
栗が私にそっと小声で
「コップ欠けてるところがあるから、飲むときに気をつけてね」と。


そのときは「あー、ほんと気がつかなかった。ありがとう。」と
普通に返したのですが、
あとでなんだかとってもうれしくなったのでした。 
いつの間にそんな気遣いができる人になっていたの???(笑)

それってふっつーのことなのかもしれないけれど、
でもあの栗が自分のコップではなく、
私のコップをみて、さらに欠けているのに気が付くなんて奇跡に近いのですよ。いやほんとに(笑)。


そういうちいさなやさしさって、
とってもうれしい。


最近なぜだか彼がとてもいいパートナーになってきていて、
頼りになるオットになってきていて、
おどろくやら、うれしいやら。

いやー私、栗相手に10年。
苦労した甲斐があったわーー!!!(笑)




私を気遣ってくれてありがとう。
そしてなによりも私を愛してくれて、ありがとう。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-08-25 18:05 | 栗のこと
サッカーサッカーサッカー
e0125766_20334099.jpgうちのドイツ人、熱狂的なサッカー好き。そしてもちろんバイエルンミュンヘンのファン。


一方サッカーにまーったく興味のないわたし。
そんな私と結婚してしまったことはなんともがっかりらしい。(苦笑)


今年はブンデスリーガで優勝し、
そのあとPokal(ドイツの国内サッカーカップ戦)、そして欧州のチャンピオンズリーグでも優勝できるチャンスが大有りでなんとも浮き足立ってるうちのダンナ。
ほんとうにサッカー♪サッカー♪でうるさい。


そんななか昨日は友達とPokalの決勝戦を見るためにミュンヘン市内のレストランへ。
結果は4-0でバイエルンミュンヘンの圧勝♪
ご機嫌になった栗さんはそのあと男友達と優勝のお祝いをすると、クラブに消えていきました。
そして帰ってきたのは朝の6時。


あたしゃその情熱の半分でも、新婚旅行の計画などに使っていただきたい。
(いつ行くんですかねぇ、新婚旅行って私達?栗さんよ・・・・)


来週はチャンピオンズリーグの決勝戦を見るためにマドリッドまで飛びますの、栗さん。
もちろん男友達と。


そんな私は彼にスペインでからすみを買ってきてもらおうと計画中。
花より団子。
サッカーよりもからすみ。

(写真はSueddeutsche Zeitungより拝借しました。)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-05-16 21:13 | 栗のこと
週末のよてい
e0125766_6121267.jpg週末婚を始めてかれこれ2年ほどになります。(栗はその間にボンからデュッセルドルフへ移動)
彼はデュッセルドルフでもアパートを借りているのですが、
わたくし、彼がどこに住んでるのか知りません。
アパートに行ったことないんですの。
(結局ボンのアパートも訪れることなく、デュッセルへお引越し♪)
おほほ。


どうなんですか、それって。
と、言われる機会が数回ありましたので
いまさらですが、今週末彼を訪ねてデュッセルドルフに行くことにいたしました。


私がデュッセルドルフに行くのは
彼のアパートを視察することが目的というよりは
日本食をいっぱい食べることのような気がするのは
きっと気のせいです。


いっぱいおいしいもの食べるぞー!!!
(↑やっぱりそこ。)


(写真と記事はまったく関係ございません。数年前に行ったモロッコで撮ったもの)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-04-14 06:53 | 栗のこと
おたんじょうび
e0125766_19433060.jpge0125766_1943495.jpg
栗さんめでたくゾロ目になりました。さんざん悩んで決めたプレゼント。
FCバイエルンミュンヘンのマフラー15ユーロ。
(ファンクラブから5ユーロ分の商品券が送られてきたので、実際に私が払ったのは10ユーロ 笑)。


「中学生かっ」、って突っ込みたくなるそのチョイス。
でも本人はそれがいいと言い張るので土曜日に二人してファンショップに向かい購入しました。


それに手作りのチョコレートケーキと
ココロも愛もいっぱいこめたバースデーカード。


それだけ。


いいのかな~。
大きなパーティもしたくないって言うし、
本人はとても喜んでいましたが、
なんだかこちらとしては祝い不足。。。(そんなことばないけど。笑)



まーーったくもって人間的に不器用な彼。
出会ったときに比べましになってきてますが,
あいかわらず社交辞令もできなければ、
お世辞も無理。
適当に話をあわせるということも苦手だし
うそもつけない、バカ正直なうえに
頑固。


散々振り回されてきましたが(笑 ←いや、笑えない。)、
なぜだか向こうは私のほうが彼のことを振り回していると思っているようす。
うーん、なんでだろう。


いろいろあったけれど
出会って10年目でようやく歩調があってきたような気がします。


彼がそこにいること。
私が横道にそれてみたり、道草をしたり、
小石につまづいたり、、
あるいはすこし小走りで彼を追い越したりしても
ずーっと同じスピードで歩き続ける彼。


そんな彼に不安を感じたり、
不満を感じたりしていたときもあったけれど
どこまでも、
そしてこれからも同じスピードで歩くであろう彼が隣にいるということは
とっても安心することなんだと最近改めて気がつきました。
[PR]
by kuschel_hase | 2010-02-14 20:11 | 栗のこと
真剣みたいです。
e0125766_7134299.jpgうちの相方さん、2月14日が誕生日なのです。


クリスマスもそうなのですが、
プレゼントなに欲しい?ときいても
毎回「何にもいらなーい」という返事が返ってきます。


欲がないというか、
甘え下手というか、
なんというか。

そのわりに
(だからこそ?)
彼はもらい上手。
どんな小さなプレゼントでも
すんごーく喜びます。


プレゼントをいらないと言われようが
いつも彼の「うっほほーい♪♪」となってる顔見たさに
私なりに一生懸命プレゼントを選びます。


でも今回の誕生日は
「わかった、一生懸命考える!」と彼からのお返事。
本当にしんけん考えているようで・・・


記憶のあるところで
ちゃんと自分でプレゼントとして欲しいものを考えるのは初めてだそうです(驚)。


わたしなんて欲しいものいっぱいで
あれでしょ~♪これでしょ~♪
えーーあれも欲しいし、これもいいわー
なんていっぱいありすぎて迷うのに(笑)


さっき電話ではなしたら
「誕生日のプレゼントなにがほしいか聞かれて一生懸命悩んでる」夢まで見たらしい(笑)。
どうやら彼は真剣に悩んでいるようです。


ちなみに期限は土曜日まで。
土曜日の日に買い物に一緒に行く予定なのです。さて彼はそれまでに決められるのか...



(友達カップルからの結婚式の招待状と、友達から頂いたバースデーカード♪ 素敵でしょう☆?)
[PR]
by kuschel_hase | 2010-02-03 07:35 | 栗のこと
温かいスープがのみたい
e0125766_235829.jpg冬になると食べたくなるもの。
野菜のいっぱいのあつあつのスープとか、ホクホクの大根のいっぱい入った味噌汁とか。
煮込みうどんとかもいいなー。
でもやっぱり、なによりも鍋!
鳥つくねでもいいし、味噌キムチ鍋でもいいし、ポン酢で食べても、湯豆腐とかでも~♪


ところがね~
栗はスープがきらい。一切飲みません。
スープも、鍋も、ラーメンとか、うどんとかの汁ものも苦手。
しゃぶしゃぶにいたっては、「おいしい肉を、なんでわざわざ水につけなきゃいけないのか。焼いて食べたい。」そうで(苦笑)。
スープだけじゃなく、リゾットとかパエリアもダメ。
汁気が多いのがだめらしい。
私が風邪引いておかゆとか、おじやとか食べてると
「よく食べれるね、そんなもの」って顔してます。


鍋は大きい入れ物で、
みんなで分け合って食べるという感覚も
いまいち理解するのが難しいらしい。
中華のレストランとか、居酒屋さんでも
「何種類か頼んで、みんなで分ける。」
これができるようになるまで、何年もかかったしねぇ。
日本人の友達と和食を一緒に食べにいったりすると
「みんなで分けるんだよね。。。僕は自分の頼んだものだけ食べたいけど。。。」って
渋々分け合う。(笑)

というわけで、一人で鍋してもつまんないし
食べきれないから
我が家で鍋をしたことがない。。。
スープとか味噌汁もめったに作らない。
こういうものって少量で作ってもなかなかおいしくならないし。


おいしい鍋がたべたいな~。
あつあつ、ホクホク。
鍋がおいしい季節ですね~。
[PR]
by kuschel_hase | 2009-12-08 00:31 | 栗のこと
にんきもの?
e0125766_16181031.jpg家の鍵を忘れて友達と飲みに出かけた栗さん。もちろん何時に帰ってくるかわからないと。


でももしかしたら早めに帰ってくるかもしれないとのこと。「そーんな訳ない!」とは思っていたけれど


私は私で友達とご飯を食べに行っていたので
ディナーが終わってからどんな様子か聞くために電話をしたら


一緒にいた男友達がかわるがわる私と話をしたがる。
「くしぇる今どこにいるの~?」
「くしぇるがいなくてさみしいよ~」
「おいでよ~♪」


いやです、おほほ。
だって~、あなたたちの狙いはわかっているから~♪
わたしを運転手にしたいだけ。


栗と出かけるとき
他の友達カップルは飲みたいから車で来ないけど
私たちは私がお酒を飲まないから車で出かける。
そうすると結局帰りは私が運転手となり・・・。


栗一人でも十分うっとうしいのにべろんべろんの人たちを乗せての帰宅は
毎回ほんとこの人たち道端に捨てて帰ろうかとおもうほど。(笑)
そんな経験をしている私がわざわざそこに行くわけがなーい。


人生はそんなに甘くないのよ~♪
[PR]
by kuschel_hase | 2009-11-09 16:47 | 栗のこと